ラクトフェリンを効率的に身体に摂りこむ〜腸スッキリNEW成分〜

効率よく摂取する

ラクトフェリンを摂取するときのポイント

ラクトフェリンは母乳の中に多く存在している物質であり母乳以外にも様々な外分泌液に含まれているものですが、動物による実験結果では大腸がんの発症を抑えることが分かったり、ヒト試験でも大腸ポリープの成長を抑える働きがあると報告されています。 またラクトフェリンは胃がんの発症に深い関連性があると言われているピロリ菌を減少させる作用があったり、その他の人体に有害な菌に対しても減少させるという結果がヒト試験で報告されています。 その他にもラクトフェリンには様々な健康効果が望めるのですが、効果的に摂取するためにはラクトフェリンを含んでいるヨーグルトなどの乳製品で摂取するよりもサプリで摂取した方が効果的だと言われています。 ただラクトフェリンは酸や熱に弱い性質を持っているので生きて腸まで届くタイプのサプリを選ぶ方が良いでしょう。

腸内環境の改善やその他にも様々な健康効果が望める物質について

最近ラクトフェリンが配合されたヨーグルトなどの乳製品やサプリなどが増えていますから、関心を持たれているという方や既に購入したことがあるという方も多いかもしれません。 ラクトフェリンは多機能タンパク質の一種であり研究の結果、生体防御に大きな役割を果たす物質として注目されていて、がんの予防する働きがあるナチュラルキラー細胞を活性化させたり抗菌や抗ウイルス活性の働きもあると言われています。 またラクトフェリンには善玉菌を増加させて腸の動きを活発化させることで腸内環境を改善する働きがあると言われていますし、貧血の改善効果やアトピー性皮膚炎の緩和や改善にも効果があると言われています。 さらにラクトフェリンは歯周病予防やダイエットにも効果的だと言われていますから、健康の維持や増進のためにもラクトフェリンをサプリなどで摂取してみると良いかもしれません。

手軽に摂取

ラクトフェリンは母乳に含まれているタンパク質で、昨今ではサプリメントによって大人でも摂取できるようになっています。空腹時にこまめに摂取すると、効果が出てきやすいです。摂取すると、感染症や癌を防いだり、腸内環境を良くしたりすることができます。

Read More

効果を見る

ラクトフェリンはダイエットに効果があると言うことで、以前よりはたくさんの人に知られるようになりました。ダイエットは健康的にやせることが大事です。ラクトフェリンを摂取すれば、健康的に痩せることができます。

Read More

今後も期待される

腸内の健康を保つことができるとして注目されている成分の1つであるラクトフェリンは、サプリメントとして摂取するときは成分やアレルギーをしっかり確認して服用方法を守って摂取することが大切です。

Read More